[犯された新妻]305号室のオンナ第3話「壁1枚挟んだ夫のそばで奥さんを喘がせて」の感想

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ〇ポに孕まされる運命の部屋へ~

305号室のオンナ第3話「壁1枚挟んだ夫のそばで奥さんを喘がせて」を読んでみました。

内容と感想を紹介します。

 

 

気になる本編はこちら⇩⇩こちらをクリックすると無料試し読みができます。

無料試し読みはこちらからから


 

 

壁1枚はさんだ夫のそばで激しく喘ぐ妻

自慢のペ〇スにひれ伏さない楓のことが許せない須郷は、もっともっと楓を辱めてやろうと考えていた。

そこで、305号室の隣りの空き部屋、306号室で楓を犯すことを決めた。

 

306号室では楓は壁に両手を当てバックから須郷に激しく犯されていた。

壁1枚挟んですぐ隣には夫がいる。

 

須郷は両手で楓の腰をおさえ、自分の自慢のモノを激しく楓の中に…

 

 

ムリムリイイイ

 

…思わず声をあげる楓。

 

パンッパンッパンッ

 

 

須郷が激しく腰を振るのに合わせて音が響く。

 

その音は隣の部屋の夫に聞こえていた。

 

夫は隣りの部屋で、誰かがセ〇クスをしていることに気がつく。

でもそれが妻の楓だとは知らない。

 

壁のすぐ向こうでは妻が他の男に激しく犯されているとは気がつかない。

 

 

須郷の大きすぎる肉棒は、楓の窮屈なおま〇こを無理やり押し広げる。

 

夫は妻のおま〇こが大きすぎる肉棒に、壊れそうになっていることも知らない。

 

楓「こわれぢゃううう!おま〇こ ごわぢやううううううううッ!

 

須郷はさらに激しく腰を振る。

 

こちらをクリックすると無料試し読みができます⇩⇩

無料試し読みはこちらからから


 

妻の喘ぎ声だと知らずにオ〇ニーをする夫

激しく喘ぐ声は隣の部屋の夫にも聞こえている。

しかし、その声が妻のものだとは知らずに、隣の部屋では夫がズボンを脱ぎ始めた。

 

そして、その喘声をおかずにニンマリしながらオ〇ニーを始める。

妻の声だと知らずに…

 

楓「くひいいいいいッ!!

 

須郷の大きすぎる肉棒に壊れそうな楓のおま〇こ…

 

楓は力を失い段々と崩れ落ちる。

しかし、須郷のモノは容赦なくおま〇こを押し広げ、奥深いところまで入っている。

 

ぐちゅっ

 

楓「あっああ…外に出して…!

 

そんな楓の声は当然無視され、須郷の大量の精液が子宮に勢いよく流れ込む。

 

 

楓の膣からは須郷の精液があふれ出ている。

須郷の命令で中出しされたままの膣で楓は自宅へと帰る。

 

第3話の感想

夫と薄い壁1枚挟んでのバックからの激しいセ〇クスは興奮します。

すぐそこに夫がいるのに妻は不潔な中年オヤジに犯されているのです。

 

夫になったつもりで想像してみて下さい。

 

あなたの妻がすぐそこで、壁1枚挟んで隣の部屋で不潔な男に犯されています。

男は嫌がる妻を強引に犯しているのです。

そして大きすぎる肉棒で、大事な妻のおま〇こを押し広げているのです。

妻のおま〇こは壊れそうです。

そして、その男は妻の中に射精をします。

 

どうですか?

いてもたってもいられない気持ちになりませんか?

強い嫉妬を感じると思います。

そして興奮します。

 

立ちバックでのセ〇クスの描写もエロいです。

 

須郷は服を着たままでズボンもはいたままで、途中までしか下ろしていません。

 

楓は上の服は着ていますが、大きすぎる胸があらわになっています。

下は下着1枚だけですが、その下着も太ももの位置まで下ろしただけで両足を広げて立っています。

 

下着が小さく丸まり破けそうなくらいに伸びています。

下着を脱いでのセ〇クスよりも、下着をつけたままのセ〇クスの方が興奮しました。

 

陰部だけを出してするセ〇クスは本能におもむくままの動物のようです。

愛し合うというよりもただ、ただ射精したいだけ。

 

楓を愛しているわけではなく、ただ新しいおま〇こで快感を求めたいだけなのでしょう。

 

須郷の命令により膣内に射精されたままで、楓は部屋に帰りましたが、その先を想像してしまいます。

 

下着がぐちょぐちょに濡れてしまうと思いますし、あまりの量の多さにきっとだらだらと垂れてくるでしょう。

 

それをうまくごまかしたとしても、もし、夫が求めてきたら…

「これは誰の…?」となるでしょう。

 

自分だったら…と想像してみると刺激的でもっと楽しめると思います。

 

4話が気になります。

 



電子コミック「book live」なら安心して読める

エッチな漫画を見たいときは電子コミック「book live」がオススメです。

オススメな理由は、

 

紙の漫画本と違い手元に本がないので、読んでいることが周りにバレない

請求書から購入した漫画がバレない

スマホやPCでいつでも何度でも好きなときに読める

話単位で購入できる(1話約80円)

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりませんし、持ち歩く必要もありません。

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

家族や友達に気づかれずに一人でひそかにエロい世界を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと妄想を楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の中から選べます。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円から21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

思う存分、たっぷり楽しみたい人にも充実のコースがたくさんあります。

自分の予算に合わせて好きなコースから選ぶことができます。

 

bookliveコミックはこちらから