[桂あいり]カラミざかり第3話「へへ、きれーにしてやったぞ」を読んだ感想

[桂あいり]カラミざかり第3話「へへ、きれーにしてやったぞ」

を読んでみたので内容と感想を紹介します。

 

⇩公式サイトで無料試し読みができます⇩

無料試し読みでストーリーの雰囲気がわかります

公式サイトはこちら


 

第3話のあらすじ

オ〇ホの使い方がわからない新山。

 

貴史はローションの塗り方を教えてあげる。

 

新山の手で貴史のチ〇ポはオ〇ホに入れられる。

 

オ〇ホを上下に動かす新山。

 

貴史は新山のおっぱいを揉む。

 

最初はブラジャーの上から揉んでいたが、直接胸を揉み、乳首もいじる。

 

感じる新山。

 

新山のしごきでイッた貴史。

 

新山はチ〇ポをオ〇ホから抜くと、すぐにお掃除フェ〇をしてあげる。

 

その様子がかわいくてベットに押し倒す貴史。

 

「挿れてもいいか?」

 

貴史の問いに、コクンとうなずく新山。

 

⇩無料試し読みは公式サイトから⇩

公式サイトはこちら


 

第3話の感想

オ〇ホで気持ちがよくなっている貴史と、胸を揉まれて感じている新山。

 

その2人の様子をじっと見ている高成と里帆の温度差が面白いです。

 

見ている2人も段々とムラムラしてきているでしょう。

 

目の前で見せつけられたらムラムラするのは当然ですよね。

 

クラスで積極的にしている新山ですが、おっぱいを揉まれてキュンとしている表情がかわいいです。

 

貴史の、

 

「挿れてもいいか?」

 

の問いに恥ずかしそうにしながらも、コクンとうなずく新山が色っぽくてたまりません。

 

新山と貴史のセ〇クスを見ている2人の様子も気になります。

 

⇩公式サイトで無料試し読みができます⇩

無料試し読みでストーリーの雰囲気がわかります!!

公式サイトはこちら


エロ漫画を見るなら「book liveコミック」

エッチな漫画を見るときはbook liveコミックがオススメです。

 

bookliveコミックがオススメな7つの理由を紹介します。

 

1.スマホ、パソコンでいつでも好きな場所で読める

2.手元に紙の本がないので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレない

3.請求書から読んだ本がバレない

4.読みたい漫画の1話単位で気軽に購入できる(1話約87円)

5.購入する前に無料試し読みができる

6.クレジット払いの場合、初月は無料

7.定額プランで足りなくなったら、途中からポイント追加ができる

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりません。

 

自分で書店に買いにいくのは恥ずかしい時もありますよね。

 

でも電子コミックなら書店に行かなくても買えるので、恥ずかしい思いをしなくても手軽に買えます。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

紙の漫画とは違うので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレません。

 

もちろん請求書から漫画のタイトルを知られることはありませんので、家族がいる人でも安心です。

 

エロい漫画を読んでいることも知られなくて済みます。

 

誰にも気づかれずに一人でひそかにエロ漫画で至福の時を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の通りです。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円~21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

料金プランは途中から変更できます。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

 

思う存分、たっぷり楽しみたい人にもたっぷり読めるコースがたくさんあります。

 

自分の予算に合わせて好きなコースから選げます。

 

私は2000円のコースにしていますが、もっと読みたい時はポイントを追加して読んでいます。

bookliveコミックはこちらから