ミス恋!ラブレターを入れる下駄箱を間違えて片想いしていた委員長ではなく学校一のヤンキーに告白してしまった僕第7話の感想

ミス恋!ラブレターを入れる下駄箱を間違えて片想いしていた委員長ではなく学校一のヤンキーに告白してしまった僕

第7話を読んでみたので内容と感想を紹介します。

 

放課後の教室で将人は飛鳥にフェ〇をしてもらっていた。

 

するとそこに、委員長の清水さんがやってくる。

 

飛鳥からフェ〇をされながら、窓越しに清水さんと会話する将人。

 

飛鳥からフェ〇されて快感で時々プルプルと震えている。

 




無料試し読みを見てみる
試し読みでストーリーの雰囲気がわかります

 

第7話のあらすじ

セ〇クスへの好奇心旺盛な2人は、ついにラブホという未知の世界に足を踏み入れることにした。

 

ラブホでローションを見つけると、体に塗る2人。

 

ローションを塗り、飛鳥のぬるぬるしたおっぱいに、チ〇ポを挟む将人。

 

あまりの気持ちよさに将人はイッてしまう。

 

飛鳥の足を大きく広げ将人がナカに挿ってくる。

 

繋がっているところを将人に見られて恥ずかしがる飛鳥だが、見られていることで更に興奮し気持ちがよくなってくる。

 

飛鳥の足をもっと大きく広げ、深い場所まで入ってくる将人。

 

甘い声を出す飛鳥。

 

2人は同時に絶頂を迎える。

 

将人は飛鳥のナカに出し、おま〇この中から精液があふれ出ている。

 




無料試し読みを見てみる
試し読みだけでも興奮します

 

第7話の感想

セ〇クスへの好奇心旺盛な飛鳥と将人がいいなあ~と思います。

 

2人とも初めての相手なので、自分がして欲しいことを相手に伝えたり、相手を気持ちよくしてあげようとします。

 

そんなところが素敵ですね。

 

飛鳥もして欲しいことを言葉でちゃんと伝えています。

 

かわいいですよね。

 

飛鳥のイキ顔も色っぽくなってきました。

 

最初のセ〇クスの時の表情と違います。

 

飛鳥の表情の変化も楽しめると思います。

 

最初の付き合うきっかけが間違いからでしたが、でもきっとこれでよかった気がします。

 

将人の運命の人は飛鳥だったのかもしれません。

 

エロ漫画を見るなら「book liveコミック」

エッチな漫画を見るときはbook liveコミックがオススメです。

 

bookliveコミックがオススメな7つの理由を紹介します。

 

1.スマホ、パソコンでいつでも好きな場所で読める

2.手元に紙の本がないので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレない

3.請求書から読んだ本がバレない

4.読みたい漫画の1話単位で気軽に購入できる(1話約87円)

5.購入する前に無料試し読みができる

6.クレジット払いの場合、初月は無料

7.定額プランで足りなくなったら、途中からポイント追加ができる

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりません。

自分で書店に買いにいくのは恥ずかしい時もありますよね。

 

でも電子コミックなら書店に行かなくても買えるので、恥ずかしい思いをしなくても手軽に買えます。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

紙の漫画とは違うので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレません。

 

もちろん請求書から漫画のタイトルを知られることはありませんので、家族がいる人でも安心です。

エロい漫画を読んでいることも知られなくて済みます。

 

誰にも気づかれずに一人でひそかにエロ漫画で至福の時を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の通りです。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円~21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

料金プランは途中から変更できます。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

 

思う存分、たっぷり楽しみたい人にもたっぷり読めるコースがたくさんあります。

 

自分の予算に合わせて好きなコースから選げます。

 

私は2000円のコースにしていますが、もっと読みたい時はポイントを追加して読んでいます。

 

bookliveコミックはこちらから